WSQ

 

WSQプログラムとは

WSQ(Workforce Skills Qualification)プログラムとはシンガポール政府によるシンガポール国民及びPR(永住権)のビジネス能力を向上させるための国家資格制度であり、政府助成金を活用したトレーニングを行うことができます。

弊社はシンガポール在住の日系研修会社として唯一シンガポール政府の認定を受けた法人としてシンガポール国民・PR向けのWSQプログラムを提供しております。

<WSQプログラムの狙い>

1 シンガポール国民・PRの能力向上の促進

2 ソフトスキルや職種別のテクニカルスキルなどさまざまなビジネススキルを用意

3 業界の変革、生産性向上、イノベーションを推進につながる専門スキルの向上

4 生涯学習の推進

 

政府助成金支給

シンガポール国民やPRの方が研修に参加した場合、研修費用のうち最大95%が政府助成金として支給されます。

 *企業や研修参加者の条件によって政府助成金額が変動します。

 

アルーが提供するWSQコース

  1. ビジネススキルコース
  2. リーダーシップ&マネジメントコース

 

 

リーダーシップ&マネジメントコース

管理職向けのリーダーシップやマネジメントスキルを習得するコース。

 

対象者

チームリーダー・アシスタントマネジャー・マネジャー

 

ビジネススキルコース

ビジネススキルとして営業スキル、マーケティングスキル、問題解決スキル、プレゼンテーション、ネゴシエーション、プロジェクトプランニングなどの一般的なビジネススキルを習得するコース

[servicelist]