駐在員向けマネジメントスキル

駐在員向けマネジメントスキル

部下の国籍を問わずに、マネジメントをするための
スタンスとスキルを身につけマネジメント力を高める

概要

■対 象

外国人の部下がいる方、または、予定の方

課 題

・外国人の部下に対してどのように接していいのかわからない

・日本の部下と同じようにマネジメントをしてしまい、結果が出せない

・部下が上司や職場に対して不平不満を言ったり、辞めてしまったりする

・部下を理解したいとは思っているが、何を考えているのかわからず悩んでいる

■ポイント

1:Respect cultural differences:相手の言動の背景にある文化を理解し尊重する

2:Communicating by words:言葉によるコミュニケーションで伝える

3:「Direction」「Feedback」「Performance Evaluation」:3つの場面を通して具体的なスキルを学ぶ

■内 容

・外国人の部下をマネジメントする際のポイントを、講義と演習を通じて学びます

・日本人と異なる点を踏まえ実践方法を身につけ、グローバルで通用する部下 マネジメント力を身につけます

■効 果

背景の異なる部下と共に、 チームとして最大の成果を出す

■日 程

1日

■受講人数

適正人数16名/1クラス
最少10名~最大24名程度

Slider
人材育成コンサルティング
Heading layer
Slider

[servicelist]

Leave a Reply

Your email address will not be published.