プレゼンテーション100本ノック

プレゼンテーション100本ノック

相手に合わせて分かりやすく伝えるための
「プレゼンテーション」の基本スキルを身につける

概要

■対 象

若手社員から管理職層

課 題

・相手に伝えたいことをうまくまとめられない

・相手の興味関心に合わせて話をすることができない

・相手が見やすいスライドを作成できない

・相手が安心するような立ち居振る舞いができない

■ポイント

1:ピラミッド構造:相手に伝えたいことを明確にする

2:ストーリーライン:相手に伝わりやすいストーリーを作る

3:1メッセージ、1スライド:メッセージをスライドに落とす

4:KISS(Keep It Simple and Short):メッセージの根拠を簡潔に表現する

5:Kフォーカスのコントロール:集中するポイントをコントロールする

内 容

・プレゼンテーションの5つの大原則を理解し、複数のノック演習を通じて学びます

・仕事の場面を取り上げたノック演習を「100本ノック」で繰り返す中で、実務に落とし込むフィードバックを行い、実践につなげます

■効 果

メッセージとストーリー構成・資料作成・プレゼンの向上

・提案のポイントをすっきりと整理できるようになる

・相手の興味関心に沿った構成ができるようになる

・相手にとって見やすい資料が作成できるようになる

・相手がプレゼン内容に集中できる立ち居振る舞いができるようになる

■日 程

1日

■受講人数

適正人数24名/1クラス
最少10名~最大42名程度

 

Slider
人材育成コンサルティング
Heading layer
Slider

[servicelist]

Leave a Reply

Your email address will not be published.